SAP SD

SAP SD

【SAP SD知識】SAP与信管理機能について分かりやすく解説

SAPにおける与信管理機能では、受注や出荷を入力した際に、該当顧客からの総未払い額(債権や受注残含む)が一定額以上を超えた場合に警告を出したり、エラーで後続処理を停止させたりする制限を設けることができる。 今回はSAPの与信管理機能について、基本的なカスタマイズと運用を解説する。
SAP SD

【SAP SD業務知識】輸出入プロセスの要件定義に必要な貿易知識まとめ

SAPを導入する企業の多くは海外への販路を持ち、グローバルな商物流のもとに営業している。 この中でSAPコンサルが避けて通れないのが、輸出入に関わる業務ヒアリングや要件定義だ。 今回はSAPコンサルが押さえておくべき全般的な貿易知識についてまとめる。
SAP SD

【SAP SD業務知識】輸出入業務で登場する貿易書類まとめ

貿易取引で重要なのが『モノ・カネ・カミ(書類)』と言われ、貿易取引では「カミ(書類)」の重要性が高い。モノ・カネと比肩されていることからわかるように、貿易におけるカミ(書類)は、モノ・カネとの交換価値(つまりそれらと同じ価値)を持つものとして扱われる。 今回はSAPコンサルとして把握しておくべき貿易書類について解説する。
SAP SD

【SAP SD業務知識】「インコタームズ」とは?貿易取引条件まとめ

SAPのロジコンサル(主にSD/MM)が知識として押さえておくと役に立つ「インコタームズ」について解説。 インコタームズとは、ICC(国際商業会議所)が輸出入の際の貿易条件について定めたルールのこと。 今回はインコタームズの基本事項と、SAPコンサルとして押さえておくべきポイントを中心に解説する。
SAP SD

【SAP SD基礎】販売管理(SD)の機能概要

企業の販売・出荷プロセスにかかわる管理機能全般を備えるのがSAPのSDモジュール。 具体的には、得意先からの引き合いを登録する受注管理機能、出荷やピッキングの管理、得意先への請求機能および売上・出荷の財務会計モジュールへの連携といった機能がSAP SDではカバーされている。
タイトルとURLをコピーしました