2020-05

SAP FI

【SAP FI基礎】財務会計(FI)の機能概要(SAPコンサルタントによる入門解説)

財務会計システムの目的とは、財務諸表を作成するというところに集約される。 企業が日々行う取引を記録し、「価値の移動」が起こるたびに仕訳を起こす。 SAP FIでは「会計伝票(FI document)」として仕訳を記録する。
ビジネス英語/TOEIC

【ビジネス英語】覚えておくと便利な英語フレーズ・言い回し・単語集(例文付き)

外国人からのメールに実際に使われている言い回し・単語をご紹介します。 例文も添えるので、すぐに実践的にお使いいただけます。 「使えるビジネス英語」を一つでも多く覚えておき、サラっと使うことで上司や同僚から一目置かれ、キャリアアップにつながります。
楽しく生きる働き方

テレワーク化で判明した絶大なメリットは日本を救うかもしれない

働き方改革が半ば強制的に進んだことにより、テレワークの良さを享受する人が増えた結果、非常に多くのメリットも判明した。今後は、緊急事態宣言を解除してもテレワークを望む人が継続できるように声を上げていきたいと思う。
SAP FI

【SAP基礎知識】SAPにおける会計期間締め(FI、MM、COついでに固定資産)

会社というのは通常、月々の実績を都度確定させ(月締め)、当月の実績を把握している。月々の実績把握は重要なのだが、一度確定させた実績は、容易に動かすわけにはいかない。よって、すでに確定させた月には、それ以上実績を入力できないようにする必要がある。これが期間締めである。
SAP 共通・技術情報

【SAP基礎知識】SAP画面上で出来る便利技集

知っておくと役に立つかもしれない。あるいは、「こんなことできるのね」と思うかもしれない。そんなSAPの小技についていくつかご紹介します。
IT技術者の年収・人材価値

【人材価値】「お前は可愛げがない」と上司に言われても落ち込む必要なし【めげるな新人SE】

「可愛げがない」と言われた人はチャンスだ。 コミュ力は残念ながら簡単には向上しないのだが、そこの改善に時間を注ぐくらいなら、業務理解やスキル獲得に時間を使おう。 それに、コミュ力もなんだかんだ社会人を10年くらい続けていれば少しはマシになることもある。 一方、仕事のスキルというのは、意識的に勉強しないと身につかない。
SAP MM

【SAP MM基礎】購買(MM)の機能概要(SAPコンサルタントによる入門解説)

SAP ERPのMMモジュール(購買機能)にかかわる基本的な知識を解説。 企業の購買プロセスにかかわる管理機能全般を備えるのがSAPのMMモジュール。 具体的には、仕入先企業に対する発注を処理し、物品が届いたら入庫および債務を計上するといった処理がSAP MMではカバーされている。
SAP 共通・技術情報

【SAP基礎知識】SAP ERPの基礎と概要(SAPコンサルタントによる入門解説)

SAPについて知りたいけどよくわからないという方へ。 ERPとは経営資源計画(Enterprise Resource Plannning)の略です。 販売・生産・購買・会計・人事といった企業活動全般を支援管理し、経営資源(ヒト・モノ・カネ)を効率的に計画し運用するためのソフトです。
IT技術者の年収・人材価値

【人材価値】仕事ができないSEの特徴TOP5

仕事ができない人だという評価が固定化してしまうと、多くの場合、その人は職場で肩身の狭い思いをすることになる。最悪、不況の時にリストラにあうこともある。 そういう未来を回避するためにも、「仕事ができない」というのはどういう状態のことなのかを知って、改善したり評価者の視点に合わせた行動を取ることが出来るようになるべきだ。
中小企業診断士

【中小企業診断士】一次試験申込締め切り迫る(5月8日)これを機に勉強を始めてみては?

今年の試験申し込みの期限が迫っているので、これを機に是非申込みを行って、人生を好転させるための勉強を始めてみたらどうだろうか。 中小企業診断士の試験勉強には、あらゆるビジネスマンにとって重要な知識や考え方のエッセンスが詰まっている。仕事でパフォーマンスを発揮できるようになり、人生が好転するきっかけを与えてくれる。
タイトルとURLをコピーしました