2020-06

SAP PP・MRP

【SAP PP基礎】生産管理(PP)の機能概要

SAP ERPの生産管理(PP)モジュールに関わる機能の入門解説。企業の生産プロセスにかかわる管理機能全般を備えるのがSAPのPPモジュール。 具体的には、所要に基づく生産指示、生産工程や在庫の管理、生産実績の計上と原価モジュールへの連携といった機能がSAP PPではカバーされている。
SAP 共通・技術情報

【SAP基礎】SAP GUIのトップ画像を更新する方法

SAPのトップメニュー画面は、SAP GUIを立ち上げて一番最初に表示される画面だ。 右側が広いイメージ領域となっているが、これは画像変更することができる。 SAPユーザに周知事項があるときなど、この領域にメッセージ(画像)を表示するなど活用できる。
SAP PP・MRP

【SAP PP知識】MRPがうまく実行されないときに点検すべき10箇所

MMやPPなどを扱っていると決まって遭遇するのが、 「設定はしたはずなんだがMRPがうまく実行されない」 という問題。今回はMRPが実行されないときに点検するべき設定を列挙してみる。 ローレベルコードなどは見落としがち。
SAP FI

【SAP FI-AA知識】リース固定資産の現在価値の算出方法(エクセルPV関数を使用)

現在価値はマスタ画面上の項目なので、一見するとテーブルから抽出できるように思えてしまう。 しかしながら、これは都度計算して表示している項目に過ぎないので、実はDBテーブル上に保持していない。 だが、抽出後にエクセル上でPV関数を使うことで、簡単に現在価値を求めることが出来る。
SAP CO

【SAP CO基礎】品目標準原価の設定方法

ある製品を生産するのにかかる標準的なコストの事を標準原価という。 材料や人件費のコストを積み上げることで、標準的にかかるであろう原価が算出される。 SAPにおいても、原価構成を登録することにより(BOMや作業手順、あるいは原価要素ごとの手動登録)、品目原価が見積もられ、マーク&リリースを行うことで原価が有効化される。
ビジネス英語/TOEIC

【TOEIC攻略】英語のリスニング力向上におススメなYoutubeチャンネル7選

リスニングはリーディングに比べ優しめの問題設定がされているので、得点を伸ばしやすいと言える。 では、リスニング力を伸ばしていくためには何をすればいいのか。 TOEIC930点を保持し、外資系企業へのITコンサルティングを行っている筆者が、リスニング力向上に有効だと思われるメソッドをご紹介する。
中小企業診断士

【中小企業診断士】試験当日のために準備したこと(会場下見は必須)

中小企業診断士試験一次試験が近づいている。 暑さも日に日に強くなってきており、まさに夏の陣といった感じ。 平成27年に受けた一次試験の事を思い出しつつ、当時の試験準備などをまとめてみました。
ビジネス英語/TOEIC

【ビジネス英語】社会人が英語力を伸ばすためにおススメなゲーム5選

英語がまだ得意でない人にとっては、机に向かって勉強するよりも、まず遊びの中で体得すべきというのが持論だ。 つまり、海外版ゲームを遊ぶのが良い。 今回は筆者が個人的に英語学習に有効だと思う海外版ゲームを5つピックアップしたい。
ビジネス英語/TOEIC

【ビジネス英語】会計・経理・ファイナンス関連でよく使う英単語まとめ

英語で財務会計、ファイナンス関係の打合せをしているときに、ふとした会計用語が英語でうまく出てこなくて、発言が止まってしまうことがある。うまい言い回しが思いつかずに詰まる。 適切な言い回しを知っておけば……なんて思います。 この記事では、実際に打合せでよく出てくる会計・経理・ファイナンス系の英単語をまとめます。
ITスキルアップ(上流工程)

なかなかレビューを突破できないSEのためのレビュワータイプ別攻略法【ソーシャルスタイル理論】

なかなかレビューでOKを出さない上司やチームリーダーが居て、どうにも突破できず何時間も何日もドハマりした経験がある人も、多かろうと思う。レビュワーのソーシャルスタイル理論のタイプを把握し、それに応じたコミュニケーションを取ることが、効率的なレビュー突破につながる。
タイトルとURLをコピーしました