最強のビジネスライフ

ビジネス本・漫画紹介

ブラック企業を題材にしたおススメ漫画【大人のビジネス漫画】

長らく景気が停滞している日本にあって近年、対価に見合わない過剰な労働を強いるブラック企業が大きな社会問題になっている。 長時間労働、苛烈な感情労働、ハラスメントの横行……。 労働者はいかにしてブラック企業問題に立ち向かうべきか?ということを教えてくれる、大人が読むべき『ブラック企業・ブラック労働』を題材にしたおススメの漫画をご紹介する。
ビジネス本・漫画紹介

【ビジネスと法律】大人が読むべき法律を題材としたお勧めマンガ

裁判や法律が縁遠い世界だと思っている人は多いかもしれないが、職場のトラブルや労働問題、契約不備や損害賠償、知的財産権侵害など、ビジネスの世界は常に法律と隣り合わせにある。 そういったトラブルに突然巻き込まれたときに、冷静に対処できる自信はあるだろうか? 法律の専門書や事例集を読むのは大人と言えど難しいが、訴訟や法律を扱ったマンガを読んでおけば、いざというときに適切な対処をするためのヒントを拾えるかもしれない。
楽しく生きる働き方

新卒で会社に入ったら”とりあえず”始めるべき5つのこと。<将来お金に困らないために>

新卒で会社に入り、まだ働き始めて間もない頃は、目の前のことが忙しすぎて将来設計やキャリア設計などというものには意識を割く暇がないものです。 ですが、世の中には将来のために「あまり深く考えずに"とりあえず"これだけはやっておけ」というも...
ビジネス本・漫画紹介

休日に読む【やる気が回復する】ビジネス名著7選

日々の仕事をこなすうえで、モチベーションの維持はとても大事だ。心のエネルギーが尽きてしまえば、どのような仕事も楽しいとは思えない。 今回は、週末や祝日などに読むことで【やる気を回復】し、次の仕事への糧とすることができるビジネス本を7冊ご紹介する。
ビジネス本・漫画紹介

現代の知識やテクノロジーを使って異世界で無双する漫画7選

現代の進んだテクノロジーを、前近代的な異世界に持ち込んで「無双」する作品は、読んでいて独特なカタルシスを得られる。 特に医療や軍事は人類の進歩がよく現れた分野でもあるので、まだ近代文明が発達していない世界に持ち込んで時代水準的ギャップによる「無双」をするテーマとして、よく選ばれるようだ。 そうした異世界「無双」系漫画で面白いものを7作品ご紹介する。
ビジネス本・漫画紹介

【スカッと】主人公がパーティから追放されてもドン底から大逆転するファンタジー漫画7選

近年、職場におけるパワハラや、立場の弱い下請け虐めが横行しており、そんな世相を反映してか、 「理不尽で不当な扱いを受けながらもドン底から這い上がり復讐を果たす主人公」というモチーフが最近は人気のようだ。 今回、主人公が作品序盤で最悪な扱いを受けるファンタジー漫画を7つご紹介する。
デキる男の作法

【年間1.5人月削減】時間が無さすぎるITエンジニアのための時短アイテム7選【改善効果を見積】

IT技術者は残業の多い仕事ですが、ワークライフバランスが崩れていると、生活はどんどん荒んでいきます。 せめて人間らしい暮らしをしないと、私生活どころか仕事意欲すらも低下していき、荒んだ状態から抜け出せなくなり、低空飛行のビジネスライフで一生を過ごすことになってしまいます。 そこから抜け出すためにはまずは時短するしかありません。
ブログ論

ブログ名を変更するとSEO影響はあるのか?サイトリニューアルの留意点を解説

2021年1月にブログ名変更およびサイトリニューアルを行いました。 この際に、「ブログ名を変更してもSEOには影響しないのか?」という心配がありました。 今回は、ブログ名変更したいけど二の足を踏んでいるという方向けに、実際にブログ名変更をしてどうなったか、変更の際の留意点についてまとめていきたいと思います。
ブログ論

ブログ月間10,000PVを達成すると何が起きる?ノウハウ・収益・反省点など

IT・ビジネスに関するブログを始めて1年ほどが経ち、おかげさまで今月(2020年12月)は初めて 月間10,000PV に到達しました。ご訪問いただきました皆様、本当にありがとうございます。 年の瀬なので、1年間の振り返りや試行錯誤、アクセス統計や収益データなどを、ブログ活動報告としてまとめたいと思います。
ビジネス本・漫画紹介

電子書籍を使ってみたら社会人にはメリットばかりだった【徹底比較:Kindle unlimited vs Kinoppy】

社会人になると色々なビジネス書や参考書を読んで自己研鑽しようというモチベーションも高まります。そしてもちろん、収入を得て自由に使えるお金も手元にあり、学生のころ欲しかったマンガを大人買いしちゃったりもするでしょう。つまり社会人になると本をたくさん買うようになるのですが、社会人は電子書籍を導入することが断然おススメです。
タイトルとURLをコピーしました